便利に暮らす

便利に暮らす

JRなら京都まで1時間10分、舞鶴若狭自動車道なら神戸まで1時間30分と、関西圏へのアクセスも整備され、また市内大型スーパーや金融機関なども充実。

  • JR綾部駅

    JR綾部駅 JR山陰本線と舞鶴線の電化開業に合わせ橋上駅舎に全面改良されたJR綾部駅。自由通路が南北市街地を結びます。駅南広場公園はカラーブロックで舗装。憩いの場所やイベント会場に利用しています。また駅北には健康プラザやホテルなど、市の玄関にふさわしい都市機能を整備しています。
  • 高規格幹線道路網

    高規格幹線道路網 綾部市は、関西と北陸を結ぶ舞鶴京都縦貫自動車道の結節点。平成27年度に京都縦貫自動車道が全線開通したことにより、綾部IC〜沓掛ICまでの所要時間は約50分。まちづくりへの効果に期待が高まります。
  • 新綾部大橋

    新綾部大橋 美しい姿で由良川に架かる新綾部大橋は、主塔から斜めに張ったケーブルで橋げたを支える斜張橋という構造。橋梁・鋼構造工学の面での功績が認められ土木学会田中賞を受賞しています。
  • あやバス

    あやバス 平成17年に運行を開始したあやバスは、最高でも片道500円の低料金。市立病院への全便乗り入れや格安の通学定期(月額8,000円が上限)、健康長寿定期(1か月3,000円で全便乗り放題。対象:70歳以上の者)の導入など、暮らしにやさしいさまざまなアイディアで市民の期待に応えています。平成28年5月には乗車250万人を達成しました。また、運転免許証を有効期限内に自主返納された方に、あやバス回数券(3,000円相当)又は健康長寿定期券を一回限り無料交付しています。

お問い合わせ・資料請求